菅野 裕介

2010年東京大学大学院情報理工学系研究科博士課程修了、博士(情報理工学)。東京大学生産技術研究所特任助教、マックスプランク情報学研究所ポスドク研究員を経て、2016年より大阪大学大学院情報科学研究科准教授。コンピュータビジョン、ヒューマンコンピュータインタラクションに関する研究に従事。

連絡先